ブルークレールメイク落としのメリットとデメリット

blue011-20130709

こちらは、ブルークレール無添加化粧品のメイク落とし
(ローズクレンジングオイル&マッサージオイル)です。

このメイク落としは、ふき取りタイプで、天然植物オイルだけでできているので、
お顔を含め、全身のマッサージオイルとしても使用できます。

メイク落としは、夜のお手入れのときに、一番最初に肌に触れるものです。
メイクを落とすと同時に、肌に栄養分を補給してくれるのは、とっても嬉しいですね^^

 

blue010-20130720

 

サラサラしたオイルです。肌へのなじみもすごく良いので、マッサージオイルとして全身に使用する場合でも少量ですみます。

オーガニックのローズ油が配合されているので、いやみのない上品なバラの香りがします。

 

 

blue023-20130709天然オイルだけでできているにもかかわらず、メイクともしっかりなじみます。

コットンでふき取った後は、やや油分は残りますが、肌に栄養が行きわたったせいか、凹凸のないしっとりした肌になります

長い時間使用しても、刺激がないので、メイクを落としながら、マッサージもできるので、肌も喜んでいる感じがします^^

 

 

メイク落とし(ローズクレンジングオイル&マッサージオイルの主な成分

 

天然成分100%のクレンジングオイルです。
美容効果が大変高いスクワランや、ビタミンCをたっぷり含んだ高級オイル、ローズヒップ油など、肌に良いオイルばかりが配合されています。

全成分
スクワラン(あらゆる肌トラブルに高い効果があり大変高価な成分)
ローズヒップ油(ビタミンCを多く含む、美肌必須成分)
アボカド油(ビタミンA、B、Dやレシチンをバランス良く含んだ成分)
ホホバ油・オリーブ油(人間の皮脂構造に似た成分)
米ぬか油・ブドウ種子油(肌細胞を活性化させる働きがある成分)
ローズ油(香り成分)

 

blue037-20130709

 

天然オイルのみで、化学物質成分が全く含まれていないので、肌の弱い方も安心して使用できますし、栄養分が豊富なので、使用し続けることで強く美しい肌を手に入れることができますね。

 

 

 

 

メイク落とし(ローズクレンジング&マッサージオイル)のメリットとデメリット

 

まず、メリットとしては、

 メイク落としだけではなく、マッサージオイルとしても使用できる。
 化学物質成分が一切含まれていないので、肌が弱い方でも安心して使用できる。
 メイク落とし後は、栄養分が行きわたるせいかしっとりなめらかな肌になる。
 上品なローズの香りで癒される。

などが挙げられます。

デメリットは、

 ふき取りタイプなので、面倒。
 ふき取った後はやや油分が残る。

天然オイルで乳化しないため、洗い流すことができないのが難点ですが、
栄養分がたっぷり入っているせいか、肌自体が強くなり、トラブルのない肌になります

実際に使用してみると、
油分は残りますが、この後に洗顔石鹸を使用することで、さっぱり落とすことができますし、
ふき取るのが面倒なことも気にならないくらい肌が喜んでいる感じがして、もっちり肌になりました

天然の成分なので、効果がはっきりあらわれるまでは時間がかかりますが、
ローズの香りで癒されながらマッサージできますし、
何より、ニキビができにくくなり、肌トラブルが減りました

メイク落としは、お手入れの最初に使用するものなので、
良い成分入りの肌に負担のかからないものを使用したいですね^^

 

 次に、毛穴が引き締まってなめらかな肌になる洗顔石鹸を体験しました♪